アフィリエイト商品がなかなか売れない理由と対処法

MENU

初心者は訪問者のハードルを徹底的に下げることだけを考えよ!

アフィリエイトで稼げるサイトを作ろうと思うのであれば、まずは徹底的に相手の心理ハードルを下げてください。無料登録でお金が一切かからない。割引で今だけ増量。他のところよりも一番安く変えた。送料無料でデパートより安く変えたなど、相手が嫌がることを考えてできるだけ潰して行くことです。

 

良い結果を得るための行動よりも、悪い結果を避けるための行動を人間が選んでしまうのは今の政治を見ていれば一目瞭然ですね?それほど人に行動を起こさせるのは難しいのです。

まずは成果が低くていいから無料かそれに近いものを扱いましょう。

ネットでの購買ハードルは一商品3000円〜5000円が限度です。それ以上だと見た瞬間高いと思われてしまいます。まず初心者の方は、単価は低くても良いので無料の商品を中心に扱いましょう。

 

無料オファーは個人的にはおすすめしてませんし、私のメルマガでも流したことは一年に1回か2回程度。ただ、その無料系でさえ登録させられない人は絶望的にサイトの作り方が下手です。

 

楽天やアマゾン、ヤフオクならかなり安い商品が売られていますよね?待ってく成果が上がっていない人はいきなり高い物を売るのはやめた方が良い。100円でも良いから稼げるようになりましょう。

 

ちなみに無料と言っても商品そのものが無料じゃなくて、おまけが無料とか、2回目は無料とかそういった心理的なハードルの下げ方もありますよ?販売ページを見て良い部分を強調してみてください。

 

無料なら相当な理由がない限りもらってくれる人が多い、ただし使い道を教えること!

みなさんは駅前のティッシュを毎回もらってますか?私はもらいません。後で絶対使うし、コンビニで買うと一つ30円とか50円とかすることが分かっているのにもらわないのです。

 

なぜか?使い道がその場でないと判断しているからです。もし私が風邪をひいていて、手元にティッシュがなかったら10円でも買うと思いますよ。

 

お小遣いサイト、資料請求、サンプル請求、さまざまなお試し商品も同様です。無料だからと言う理由で説明をしないと駅前のティッシュ配りと同様にスルーされます。

 

 

 

・・・気に入ったら広めてください。きっと世の中の役に立ちます!!

サイト作成の悩みはアフィリエイト質問掲示板へどうぞ。


2週間で人生変えろ!本気のアフィリエイト講座はコチラ

初心者はまず無料で登録させられなければ絶望的関連ページ

アフィリエイターを稼がせるためだけの商材を買うな!
知ってます?情報商材って2種類あるんですよ?アフィリエイターだけを稼がせて世の中をダメにする商材と、本当に世の中に役立つ教本的なもの。へんな商材を買うと運のつき、お金をドブに捨てるだけですよ?
楽に稼げる系の情報商材や教材を買って、不満を述べる人へ
楽に稼げる系の情報商材や教材をかって、ちっとも成果が出ない、返金しろとか、金返せという人へ。あなたは自分が打っているアフィリエイト商品にも返金保証付けてるんですよね?当然。
売れない商品はアフィリエイトするな!様子見の期間を!
売名行為のためだけに、アフィリエイターを食い物にする広告主が大手ASPでさえ混ざっています。承認率は非公表。特定アフィリエイターの優遇はあるかも。
アフィリエイトで安定して稼げないのはサイト数とジャンルが狭いから
アフィリエイトで収入が安定しないのは持っているサイト数と、参加しているジャンルの幅が狭いからです。給料日,ボーナス,日中,夜中,売れる物が違うことに気付いていますか?
アフィリエイトで稼げないジャンルはないが、近道はある
アフィリエイトで稼げるジャンルと稼げないジャンルの差は確かにあります。ただ、全く稼げないジャンルでも場合によっては大きく稼ぐこともできます。要は手法の違いなのです
年齢と地域と生活環境のターゲットがずれると稼げない
私がサイト診断で良く質問するのは、そのサイトに来る方の予測年齢,地域,生活環境をどの辺まで想定していたか?というものです。それすらできていないブログが稼げるとは思えません。
アフィリエイトで稼げないのは特別単価をもらってないから
アフィリエイトで稼げない人は特別単価という優遇措置をもらっていないからです。事前に教えてくれるキーワード。高い承認率。ASPの担当とと良い関係を気づくことが大切です。
稼げるジャンルを知ったところで戦略無しでは稼げない!
アフィリエイトで儲かるジャンルや大きく稼げるジャンルを知ったとこであなたが稼げないのは明白です。なぜならその業界に対する知識も洞察も熱意もないし、戦略だって0だからです。知ったところで意味などありません。