アフィリエイト,売れない,稼げない,成果が出ない

初心者は訪問者のハードルを徹底的に下げることだけを考えよ!

アフィリエイトで稼げるサイトを作ろうと思うのであれば、まずは徹底的に相手の心理ハードルを下げてください。無料登録でお金が一切かからない。割引で今だけ増量。他のところよりも一番安く変えた。送料無料でデパートより安く変えたなど、相手が嫌がることを考えてできるだけ潰して行くことです。

 

良い結果を得るための行動よりも、悪い結果を避けるための行動を人間が選んでしまうのは今の政治を見ていれば一目瞭然ですね?それほど人に行動を起こさせるのは難しいのです。

まずは成果が低くていいから無料かそれに近いものを扱いましょう。

ネットでの購買ハードルは一商品3000円〜5000円が限度です。それ以上だと見た瞬間高いと思われてしまいます。まず初心者の方は、単価は低くても良いので無料の商品を中心に扱いましょう。

 

無料オファーは個人的にはおすすめしてませんし、私のメルマガでも流したことは一年に1回か2回程度。ただ、その無料系でさえ登録させられない人は絶望的にサイトの作り方が下手です。

 

楽天やアマゾン、ヤフオクならかなり安い商品が売られていますよね?待ってく成果が上がっていない人はいきなり高い物を売るのはやめた方が良い。100円でも良いから稼げるようになりましょう。

 

ちなみに無料と言っても商品そのものが無料じゃなくて、おまけが無料とか、2回目は無料とかそういった心理的なハードルの下げ方もありますよ?販売ページを見て良い部分を強調してみてください。

 

無料なら相当な理由がない限りもらってくれる人が多い、ただし使い道を教えること!

みなさんは駅前のティッシュを毎回もらってますか?私はもらいません。後で絶対使うし、コンビニで買うと一つ30円とか50円とかすることが分かっているのにもらわないのです。

 

なぜか?使い道がその場でないと判断しているからです。もし私が風邪をひいていて、手元にティッシュがなかったら10円でも買うと思いますよ。

 

お小遣いサイト、資料請求、サンプル請求、さまざまなお試し商品も同様です。無料だからと言う理由で説明をしないと駅前のティッシュ配りと同様にスルーされます。

 

 

 

・・・気に入ったら広めてください。きっと世の中の役に立ちます!!

サイト作成の悩みはアフィリエイト質問掲示板へどうぞ。


2週間で人生変えろ!本気のアフィリエイト講座はコチラ