アフィリエイト,稼げない,ジャンル

ジャンルを間違えるとアフィリエイトでは稼げないのか?いや、手法が変わってくるだけの話。

ジャンルの決定は良くある質問です、アフィリエイトでは確かに稼げるジャンル・・に見えるような分野もありますし、絶対にそのキーワードでは成約はでないな?というものもあります。

 

良く私が例にだしているのが「今日の天気」「今の時間」なんていう情報ですね。購買意欲ゼロ。こういうのはダメです。ただジャンル的に、単価が安くても、購買意欲があるキーワードを使って、類似商品を買ってもらうとか、メルマガアフィリエイトに誘導して、情報商材を売るなどの手段はありますよ?

 

要は手法の違いなのです。

商品名と数字などは即効性のあるサイトアフィリエイト向き

どんなジャンルでも良いのですが、商品名に数字を組み合わせたブログや記事ですね。ジャンルとしては物販系が主だと思いますが、こいうのはサイトアフィリエイト、ブログアフィリエイトで即効性があります。

 

いわゆる今すぐ客、リピートなしの、購買欲求の強い人を集めるわけですから、ニッチナキーワードで攻めた方が良いです。

 

ただ、最低限のオシャレなデザインにしてください。もう、無料ブログの2〜3行だけで商品リンクなんてありえないんです。これは近道コースですね。

 

新商品がどんどん出るのでチャンレンジする価値はある。

高額商品、単価の高い商品はメルマガアフィリエイト向け

そもそも、アフィリエイト志すみなさんは、月にいくらぐらいネットショッピングを楽しんでますかね?精々5000円程度じゃやないですか?

 

たまにアマゾンでゲームを買って3000円とか、そんなレベルですよね?自分でもそうなのに、情報商材の2万円とかをたまたま発見して即買うなんていうことはよほどお金に余裕がある暇人くらいです。

 

普通は1週間ぐらい迷いに迷って、いろいろ調べて買いますよね?でもその間に、みなさんのブログの存在なんて大抵忘れてしまいます。だから、一度メルマガに登録してもらって繰り返し、情報を流し続けるわけです。

 

そうしないと数万の商材などはなかなか売れません。
売れる場合はよほど、そのブログの情報発信レベルが高い、ブランディングが出来ている場合のみです。

 

稼げないジャンルは競合が少ない、コピーラインティングで成約を高めろ!

私のメルマガ登録者様は、アフィリエイトの記事だけから来るとお考えでしょうか?決してそんなことはないんです。私は美味しいチョコレートの話とか、アイスの話とか、ワインの話とか、ブログでいっぱいしています。

 

もちろんビジネスという視点は忘れずに書いてますが・・・・。まずトップアフィリエイターは100チョコレートを詳しく書くなんてめんどくさいことはしないので、真剣に書けばライバル不在で上位表示が可能なんですね。

 

で、私のチョコレート記事を読んでもらって、なんとなく「この人面白いな?」ってブックマークをしてくれる。

 

そして、いくつも記事を読んでいるうちにネットビジネスに可能性を感じて飛び込んでくる方が多いのです。確かに単価が安いキーワードで攻めると儲からないっていうのはその通りなんですが、その単価の低いキーワードに関して、バカにしないでしっかりと記事を書くと、人が集まってくるんです。

 

 

集めた人をコピーライティングで自分の世界観に引き込む。これが出来ればジャンルを問わず稼げるようになります。遠回りに見えますが、情報系で月に数百万稼ぐ人はとにかく文章がウマい!

アクセスさえ集めればジャンルを問わずアドセンスで確実に稼げます。

とにかくですね、ある程度のアクセス、月間1000位ですが来るようになったら、アドセンスを貼っておけばよいです。できれば独自ドメインで、有料級のテンプレートを使った方が良い。

 

無料ブログでも良いけど、SEO対策とアドセンス用のデザイン配置がされている物が良い。それを貼っておけば、どんなジャンルでも月に数千円〜数万を稼ぐ事が出来るんです。

 

出来る人にはそれくらいアフィリエイトは簡単。数千円程度のおこずかいならジャンルなんて関係ない。記事タイトルにこだわりまくって一生懸命に書くことです。それだけです。

 

・・・気に入ったら広めてください。きっと世の中の役に立ちます!!

サイト作成の悩みはアフィリエイト質問掲示板へどうぞ。


2週間で人生変えろ!本気のアフィリエイト講座はコチラ