アフィリエイト,転職,リスク,危険性

変な裏ワザアフィリエイトで稼いでも履歴書が汚れるだけ!転職のリスクを増やすな!

これは若い人に多いのですが、ちょと月に1万とか10万とかを裏ワザで稼げたとしても、それを武器に他業種に転職するなんて不可能ですけど、分かってますよね?

 

まさか履歴書に自分のURLをのせられるわけじゃないでしょ?一般の面接官、人事、社長さんが見たら、そんなサイトを見た瞬間、不合格が決定。

 

中途半端なウェブスキル程度で、履歴書に箔がつくわけがないんです。月に20万程度万稼げたなんて一般企業でも最低レベルの年収です。

 

また、アフィリエイトをやっていても、職務履歴書にどうやって自分のやってきたことを表現できるのでしょうか?この辺までしっかり考えてこの業界をみてください。

ニートやフリーターのアフィリエイターが陥る罠は履歴書の空白

別に私はフリーターが悪い、ニートだって目的があるなら仕方ないと思っています。ただ、何も社会に属さずに若い時期をアフィリエイターとして3年ぐらい過ごしちゃうと、もう後戻りが出来なそうで非常に怖いです。

 

一般企業も第二新卒までは優しいですが、それ以上だとどんな会社で新人教育をされてきたのか?という面をシビアに評価するようになります。

 

その間、アフィリエイトで月に20万稼いで食いつないできた!なんて面接で言えるわけないですよね?もし、アフィリエイトを本格的にやるにしても、リスクのない仕事はないと考えて、自分のウェブ履歴書位は常に更新して置いた方が良いと思いますよ!

副業としてやるならこのビジネスは最強!組み合わせでスキルを伸ばせ!

こんなことを書くと、アフィリエイトが怖くなってしまうかもしれませんが、実際に本気でやれば、大手企業なみ、いや、それ以上に稼ぐ事の出来る業界です。

 

ただ、「卵は同じカゴに入れるな!」という格言のように、資産の配分を考えて行った方が良いです。トレンドアフィリエイト、サイトアフィリエイト、情報商材アフィリエイトなど一つをマスターしたら、徐々にステップアップしていくと、それぞれのジャンルに応じたスキルが身につきます。

 

メール配信システムの構築,LPなどのデザインスキル、トレンドマーケティングと集客などなど、アフィリエイトの手法によって身につくスキルも違いますので、貪欲に学んで行ってほしいと思います。

 

全てのアフィリエイト技術が身についたら余裕で転職も可能。

全てのアフィリエイトの技術が身についたら、大手企業への転職だって可能になると思います。たぶん、そのころには稼ぎ過ぎて、一般社会に戻る気がしなくなると思いますが(^_^;)

 

中途半端な技術で小銭を稼ごうとするのではなくて、月収100万を超えれれるようになったら、きっと自身がつくと思います。

 

自宅のサロンを開いても良いですし、PC教室を開いてもOK!
集客スキルを活かして実際に、ショップの経営などもできてくると思います。

 

というわけで、真剣に学べば学ぶほど、可能性が広がります。いい加減なセコイテクに走るのではなくて、長期視点に立って仕事をしてくださいね!

・・・気に入ったら広めてください。きっと世の中の役に立ちます!!

サイト作成の悩みはアフィリエイト質問掲示板へどうぞ。


2週間で人生変えろ!本気のアフィリエイト講座はコチラ