アフィリエイト,教材,買い方

1000円や2000円の差でアフィリエイトのツールや教材費をケチるから稼げない。

私はノウハウコレクターには反対。教材を買いまくって、ツールを買いまくって、全然使いこなせていない方沢山いますからね!参考書買って勉強しない学生と同じです。

 

でも、もう、せこい人って1000円とか2000円とかの差で粘るわけです。特にその後も長く繰り返し使うテンプレート,サーバー,キーワードツールに集客ツールです。

 

例えば無料サーバーとロリポップ。年額1000円の差ですよ?1年で1000円!!!なのに無料サーバーを使い、スマホデザインが崩れたり、強制広告で見にくかったりするのに、なんでこだわるのかな・・・。

 

年間で計算したら一日10円も違わないのに、5000円位の差で足踏みする。トータルコストで考えてください。安物買いの銭失いになっているといつまでたっても稼げないままで居続けますよ?

 

節約術と投資術を勘違いして、教材やツール代をケチるな!

特にケチってほしくないのはツール代ですね。HP作成ソフトとかです。ノウハウにお金を投資してもしょうがないけど、作業効率化のためののツールには積極的に投資してほしい。

 

新しいPCやワイファイ環境も含めてです。

 

よく、節約術と投資術をか違いする人がいますが、節約って普通のサラリーマンやOLがどんなに切りつめても、年間50万とか100万でしょ?

 

でも、その切りつめたお金を投資に回さなければ、来年も給料なんてそんなに増えないわけですから、来年節約できるお金も50万〜100万なんです。

 

投資と概念が違うんです。

 

1年目は50万、二年目は100万、三年目は200万という感じで、節約にはレバレッジがかからないんですよ。

 

迷ったら記事代行に投資しろ!安い外注は絶対に損をする。

アフィリエイトで稼げない人は文字が少ないって何度も行ってますよね?迷ったら全部の投資を外注記事にまわしてアドセンスに貼ってみてください。

 

その際も外注費を安いランサーズとかに頼らないでください。記事にだけはお金をかけた方が良いです。教材やツール代に投資する以上に重要だって言っているのに!!

 

なぜ分からないんですかね?露出がなければどうやってアクセスを集めるんですか?

 

100記事外注して一円も稼げなかったら諦めれば良いんですよ。それでも事業に失敗するリスクよりそうとう少ない経費で済むとおもいます。

 

100記事書けたら1円も稼げないでいることが不可能になると思いますけどね(;一_一)

・・・気に入ったら広めてください。きっと世の中の役に立ちます!!

サイト作成の悩みはアフィリエイト質問掲示板へどうぞ。


2週間で人生変えろ!本気のアフィリエイト講座はコチラ