アフィリエイト,環境,ソフト,ハード

ケチな心と物にはケチな人だけが集まる!貧乏思考から脱出しないと稼げない。

アフィリエイトにはお金がかからない。確かにその通りです。経費はなるべく減らした方が良い。これも成功の秘訣ですね。ただ、心までケチにならない方が良い、相手からどうにかしてお金を取ろう!稼いでヤロウ!なんて思っている人は大抵けち臭いブログを作るのです。

 

言っていることだけが大げさな情報系サイトは典型的。ケチな人のところにはケチな人しか集まりません。貧乏思考から抜け出さないとアフィリエイトで大きく稼ぐ事なんてできませんよ?

 

また、ケチな人は大抵環境を軽視します。遅いパソコン、安いツール、安い外注、安い写真、そうやって身の回りを安いものに囲まれていると、夢が見られなくなってしまうのでは?

 

遅い通信にイライラ。PC画面が見にくく手が疲れる。記事を書こうとしているのに、子供が周りでワーワー騒ぐ。

 

 

自分で自分を苦しめてませんか?

集中できる環境と時間をいかに作り出せるかも成功のカギです!

私もアフィリエイトで本気になったのはPCをモバイルに買い替えて、即座にワイファイにつなげる環境にしてからです。思いついた時に記事を書ける、一人の空間が作りやすいなどが主な理由です。

 

家のディスクトップでも良いのですが、作業中に声をかけられると気が散りませんか?自由を求めるはずなのにイライラして家族とケンカするのは本末転倒。

 

 

私はカフェやビジネスホテルなどで良く記事を書いてましたが、違った環境に身を置くと、思考が冴えて記事作成がはかどるんです。だから、今でも時間がある時はいろんな駅に行って孤独な環境に身を置いてます。

 

 

好きな場所でやればアイデアも生まれると思いませんか?

移動しながら記事を書こう!生活圏を変えるとターゲットが見えてくる!

私とのコンサルも一つの環境の変化だと思いますが、生活圏を変えると、実際のターゲットがリアルに見えてきませんか?安い居酒屋やカフェにいる人の服装、持ち物、会話を観察することで、自分が売ろうとしている相手の姿が目の前に浮かんでくるようになりませんか?

 

また、高級レストランやカフェで人がどのようにふるまっているのか?どんなインテリアがあるのか?スタッフの質はどうなのか?メニューの書き方はブログのタイトルに応用できないか?

 

いろいろアイデアが浮かぶと思います。いつも同じ場所にいて同じことばかりするとビジネスは絶対に停滞します。

 

経営者が口をそろえて、停滞は死を意味するっておっしゃってますよね?伝統と革新がアイフィレ糸だって必要なのではないですか?

 

 

そういう意識を持ってほしいと思います。

・・・気に入ったら広めてください。きっと世の中の役に立ちます!!

サイト作成の悩みはアフィリエイト質問掲示板へどうぞ。


2週間で人生変えろ!本気のアフィリエイト講座はコチラ