アフィリエイト,稼げない,クリックされない

人間のアクセスとロボットのアクセスを混同するな!クリック率を重視して見やすいサイト作りをしよう

それなりにアクセスはあるのですが、一向に売り上げにつながりませんと言う相談を良く受けますが、そのアクセスは自己クリックがカウントされている場合、業者やアフィリエイターがリサーチのために使っている場合、ブログライターなどの代行業者が参考にしている場合など、人的なもの。

 

他にもいろいろな検索エンジンのロボットが来ている場合など、必ずしもアクセス数と売り上げは比例しません。それよりも売りあげに貢献するのは商品のクリック率です。これはデカい。

 

その差が分かっているのですか?という話です。

 

 

売りが下が凄いサイトはクリック率が高いんです。インプレッションじゃなくて。

A8などのインプレッションは広告が表示された回数だけ、真のアクセスではない。

大切なのはサイトに広告が表示された回数ではありません。確かにアクセスが多く、広告を沢山貼ってあればそれだけインプレッション数は増えますが、表示されているだけでスルーされていては意味がないのです。

 

それよりも、その広告がどれくらいクリックされたのか?つまり広告主サイトへどれほど飛ばせたのか?と言うのが非常に大切な要素。

 

自分のサイトだけパパっとみて、何も買わずに帰っちゃっても、インプレッションは増えるのですから勘違いしないことです。

 

これに対してクリックさえされれば、クッキーの効果で30日。長い期間は60日以内に購入を決めても成果が出ます。

 

ただ、基本的に商品はだいたいクリック後に一週間以内に買われると思いますので、再訪問期間が長ければいいというわけではありません。

インプレッションだけあっても中々購入してもらえない場合の対処法とは?

インプレッションが1000、クリックが100を超えても1つも商品が売れていないというのは、まず商品選びを疑ってください。販売ページの出来が悪いと、訪問者が興味を全然持たずに帰ってしまいます。

 

商品を貼り換えてまた100クリックを待ってください。又はランキングページを作る。特集ページを作るなど、訪問者に興味を持ってもらえるようなページを作ってくと、全体的なクリック率が向上する場合が多いです。

 

情報が多すぎる場合は売れ筋とかランキングとか言われた方が、訪問者も安心して購入してくれるというわけですね。

・・・気に入ったら広めてください。きっと世の中の役に立ちます!!

サイト作成の悩みはアフィリエイト質問掲示板へどうぞ。


2週間で人生変えろ!本気のアフィリエイト講座はコチラ