ドメインの強いブログ,作り方,作れない

バカみたいに記事ばかり書いてもドメインの強いブログなんて作れない!

記事数が増えればドメインが強くなってアクセスが集まりまくるというのは初心者がやりがちな大きな間違いです。だって暇な日記記事などを読む人はほとんどいない。自分だって無料ブログの適当な日記記事を何時間も読んだ経験なんてないのに、どうして自分の場合はある程度の記事上がれば良いと考えてしまうのでしょうか?

 

確かに100記事×600文字ぐらい書くと、それなりにある情報コンテンツが作れますのでページランクが1程度つくこともありますが、それが強いドメインでバックリンクになるかというと、精々あって損はないレベル。

 

200記事も300記事書いても同じで、私から言わせてもらえば徒労です。

主張・発見・驚き・感情があふれた記事を書きまくるとドメインが強くなる!

ネットの世界はある意味言い切ったもの勝ち的な面があります。メディア全体にこれは言えることですが、とにかく記事ごとに主張を入れるようにしてみてください。

 

結局何なんだよ?その記事はというのが毎回伝わらないとダメなのです。

 

しかもまとまったテーマで。そこに自分なりの発見や驚きが加わると最高ですが、多くの人は自分には新情報など作り出せないと思ってしまうかもしれません。

 

でも良いのです。たいていの人は他人と自分は同じ、もしくは違うということを確認するためにブログを読んでいるのです。だから似たような記事になっても「やっぱりそうだったんだ!俺だけじゃなかったんだ!!」と安心できるのです。

 

 

相手に強い感情を引き起こさせ読ませるブログの書き方とは?

では相手に強い感情を引き起こさせる簡単な記事の書き方を教えましょう。

 

すごくシンプルですが・・「疑問文」を入れることです。

 

ブログは見えない読者との会話です。会話と言うのは質問と答え。同意。そういうもので成り立っているのですが、つまらないブログを書いている人は自分の話ばっかりして相手にどう思うか質問の要素がないこと。

 

こういう疑問が巻き起こったから今回書いてみる。そう思って書いた記事がみなさんのなかにどれだけあるでしょうか?
もちろん答えは出なくても良いです。書きながら調べていいです。

 

沢山の質問があるブログと言うのは必ず誰かの感情を巻き起こします。
なぜなら人は聞かれたら答えを探すものだから(笑)

 

そういうものが沢山あるブログがどんどんドメインが強くなると思ってください。
もちろん正攻法の話ですけど・・・。

・・・気に入ったら広めてください。きっと世の中の役に立ちます!!

サイト作成の悩みはアフィリエイト質問掲示板へどうぞ。


2週間で人生変えろ!本気のアフィリエイト講座はコチラ