アフィリエイト,キャラ,ブランディング

キャラが立たない説明だらけのアフィリエイトブログは稼げなくなるかも・・・。

これはあくまで私の予想ですけどね。キャラ立ちがないんですよ?キャラが。ブログの個性ってデザインだけじゃなくて、自分の語り口のスタンスだったり、評価基準だったりします。

 

たまに芸能人がアメブロで女性OLの振りをして1年間ブログを書いたりして話題になっていますが、自分のキャラと言うものをしっかり意識していますか?

 

お笑いキャラ・真面目な分析家・おバカキャラなど、キャラが立たないと読んでいて面白くないと思います。

キャラ立ちはギャップ、本音で言っちゃうわよ?という雰囲気を出そう!

もちろん「です・ます」調で丁寧に丁寧に解説していくというのも良いのですが、思わず相手を引き込むのはギャップの効果です。
私のように日本語教師なのに思いっきり言葉遣いが悪いとか(笑)

 

男性なのに女っぽいとか、若い子なのにおじさん臭いとかね。

 

 

書籍化される人気ブロガーの語り口にはどこか毒がありませんか?

 

もう、この際だから本音でいっちゃうぞ?ネットで匿名だから本音を書いちゃうぞ?

 

そんなブログはリピーターが多いですよ♪

 

まあ、そのアレなんですけど・・AVのタイトルを良く見なさいといコピーライターがいるのは、このギャップに関する表現が非常にうまいからだと思います(笑)

 

週刊誌の中吊り広告のタイトルとかもそうですね。どうせアフィリエイトはリスクがほとんどないのですからためしに思いっきり作り込んだキャラで、ブログを作ってみてください。

 

自分の別の側面を知ることになるでしょう。

居酒屋での友達との会話を思い出すとキャラが立った文章が書ける。

自分を強引に作り上げるのが辛ければ、親友との居酒屋トークを思い出してみてください。結構いい加減などことをつらつらとしゃべりまくっているはずですよ?

 

もちろん単なる日記に陥っては読者に見向きもされないのですが、居酒屋で気楽に友第に説明するつもりで、文章を作ってみるとキャラクタ立ちした記事になりやすいと思います。

 

たまには2chでも見て、自分の殻を壊してみましょう。オススメは異性が書いた本を読むことと、絶対に自分では読まないジャンルの本を読むことです。

 

ずいぶん人によって世界の見方が違うことに気付くはずですよ。

 

話がかみ合わないなんてよく言いますが、使っている語彙群がそもそも違うこともあるので注意しましょう。

 

・・・気に入ったら広めてください。きっと世の中の役に立ちます!!

サイト作成の悩みはアフィリエイト質問掲示板へどうぞ。


2週間で人生変えろ!本気のアフィリエイト講座はコチラ