ユーチューブ,アフィリエイト,稼げない,儲からない

ユーチューブは10万回再生で1万円。そんな動画をあなたいくつ作れるの?

ヒカキンさんが有名になってきたからと言って、誰でもユーチューブで稼げると思うのですか?それは大間違いってことから講義を始めようと思います。もちろん2014年現在ユーチューブアドセンスは非常に有効です。

 

まだまだ動画の数はブログにに比べると少なく、ライバルがいない状態です。ちょっとしたTVの投稿などで何万回も再生されてしまうことがあるでしょう。

 

しかし、実数は厳しいものです10万回再生されても儲けは1万円です。
そんな人気の動画が簡単に作れるのでしょうか?

海外を意識せよ!外国人に人気の動画をいち早く作れ!

ユーチューブで再生回数をあげようと思うの出れば、国内だけを意識してはいけません。せっかくの画像メディアコンテンツなのに、日本人だけにPRするのは市場の9割を逃しているようなもの。

 

タイトルになからず英語の検索キーワードを入れること。日本ならではの特色ある動画を作りましょう。え、ネタはどこから拾ってくるって???

 

国内に住む外国人が日本の魅力再発見の本を沢山書いてますよね?
また海外で日本の特集が流れた場合はチャンスです。

 

定番ネタで良いです。まだ外国人の知らない日本の面白い文化は衣食住で沢山ありますよ?

ツイッターとブログを組み合わせて再生回数を増やせ!

ユーチューブはそのまま投稿しても、新着記事に載る期間はわずか。そこでだれの目にも止まらなければ一向に再生回数は伸びないし、再生回数が伸びなければ、検索結果の上位にはまず上がって来ません。

 

だからユーチューブの訪問客は、ユーチューブ以外から呼ぶことが大切です。簡単なのはツイッターやブログ。ここに動画を貼っておけば別の人が集まってきますね?

 

ある程度再生回数が増えてからアドセンス広告を張った方が良いです。初めから広告狙いだと思われるとまずクリックされないです。

ユーチューブの単価が低けりゃ高い単価のサイトに呼べばいいだけ。

ユーチューブの単価が低いのは仕方がありません。人は動画では説得されにくいし、そこから物を購入することはまれだからです。だから私の場合はユーチューブは主に集客専門に使ってます。

 

ユーチューブから自分のHPやブログに人を呼び込むのです。ココに貼った広告単価は大抵高額。アドセンスはユーチューブそのものに貼るよりも、ユーチューブで集客した先に貼った方が稼げるってことです。

 

この辺のやり方はSNS集客講義にまとめました。もうタダでは教えません(>_<)
ユーチューブ、ツイッター,フェイスブック→ブログへ。

 

この構造が出来れば半自動で稼ぎ続けることが可能です。

 

・・・気に入ったら広めてください。きっと世の中の役に立ちます!!

サイト作成の悩みはアフィリエイト質問掲示板へどうぞ。


2週間で人生変えろ!本気のアフィリエイト講座はコチラ