アフィリエイト,王道商材,戦略,

王道の有名商材を見てもアフィリエイトで稼げない人へ!

ルレア、アンリミ、プライド、下剋上。今やアフィリエイトの教材とか商材名に必ずでてくる名前だと思いますが、みなさん王道の意味を間違えていませんか?

 

王道商材というのは間違っていることは言っていないけれど、歩いている人は当然多く、ライバルがうじゃうじゃいる道なんですよ?特に危険なのは強者や実力者が語っている王道の手法です。

 

これはイチローが1万回心を込めて素振りすればホームラン打てると聞いて真似するようで、言っていることは間違っていないけれど実力も気力も体力も、知力も劣っている人が、そのまま王道の手法で稼げるほどアフィリエイトは甘くないんです。

王道商材を買って王道ジャンルに突入するとアフィリエイトでは稼げない

初心者のみなさんが王道教材を素直に真似するのは良いのですが、
王道ジャンルやキーワードまでそっくりそのまま真似してどうするんです??

 

ルレアを買って脱毛ジャンル?キャッシング??アンリミを買ってアンリミ実践記?なんでそうなるんですか??
そういうジャンルは恐るべき強者がひしめいていますよ?

 

かれらの予算は月に軽く100万です。

 

今や専門ライターやイラストレーター、写真記者、取材記者、医療関係者まで雇ってコンテンツを入れているジャンルなのに、いくらやりア方が間違っていないからってそういう人と同じ土俵で戦っちゃダメでしょ?

 

下剋上もそうですけどね。ビックニュースのトレンドキーワードをずらしたところで、すでに5年前から下剋上を買って実践してい人がどれだけいると思うんです?

 

彼らの資金力、記事スピード、センス。時間にサラリーマンやOL,子育て主婦がそう簡単に勝てるとは思わないんです。

弱者が稼ぐためには覇道も必要。リスクの範囲で実践すべし。

私はまずは基礎基本をマスターするのは間違っていないと思います。ただ、爆発的に成長するためには王道の表面的な部分だけを真似しても稼げないと思います。

 

時には覇道も必要です。

 

王道商材は素晴らしいコンテンツを作ってナチュラルリンクを作るなど言っていますが、あなたが稼ぎたいのは3年後ですか?そして素晴らしいコンテンツを作っている間に、相手は休んでいてくれますか?

 

ウサギとカメの話じゃないけれど、王道ジャンルで王道の手法で勝てるのは、ウサギが油断して眠ってくれているという条件のみで成立します。

 

 

でもアフィリエイトって、スポーツ、芸能などと違って引退がないジャンル。生涯現役でなおかつ、人を雇って組織化までできてしまうビジネスです。

 

その辺をもう少し考えて欲しいです。

 

アフィリエイトで稼ぎたければ常識の真逆を行け!!
王道から少し外れたところに活路があるのだと思いませんか?

 

やるなら負える範囲のリスクに限定しましょう。法律違反はダメ!!
欲張ると金銭だけじゃないダメージを食らうのでそこだけは気を付けて!!

・・・気に入ったら広めてください。きっと世の中の役に立ちます!!

サイト作成の悩みはアフィリエイト質問掲示板へどうぞ。


2週間で人生変えろ!本気のアフィリエイト講座はコチラ