アフィリエイト教える,稼ぐ,情報商材

ブランディング化が間違っているのにフィリエイトを教えるふりで稼ぐのは無理!

教える能力がゼロなのに!情報力もゼロなのに、それでもどーーしてもアフィリエイトを教えるふりをして稼ぎたい人へ。本当困った方々なのですが、お金に困って、目がくらんでいるのでしょう。

 

一応救いのための記事を書きます。

 

正直生き方を変えてほしい。子供が見たら泣きますよ?親が見たら泣きますよ?

 

正体隠して逃げ続けても、末代までの恥さらしですよ?情報商材を売りたい人のほどんどは自己ブランディングの方向性を間違っているのです。

 

あなたには教師の資格はない。黒板の前に立てる人間じゃない。
でも、あたなの人生には価値がある!それを見出してくださいってことで!!

そもそも稼ぐ技術と教える技術は別物なのにそれを実績にしても無駄

そもそもですね、教える技術と稼ぐ技術は別物じゃないですか?何か才能があってアフィリエイトで稼げたとしても、それは得意なジャンルがあったり、特定の分野の知識があったりした場合も多いんです。

 

でもそれと、教える技術があることとは全く別の話。プロのスポーツ選手がかならず、完璧なコーチにならないように、教える側のスキルを学ばないと、なかなか読者さんもついて来れないと思いますよ。

 

大体程度の低いアフィリエイト指導のほとんどが、誰にも自慢できない逃げの戦法です。数千円のおこずかいと共に、人生を台無しにする手段を教えている、人はいつか自分が責任をとらされます。

 

また、それで仮に成果が出たとしても、そんな裏ワザは一般社会でなんの実績にもなりませんし、履歴書にだって書くことができません。

 

アフィリエイトを教えるんじゃなくて、特定の知識からアフィリエイトに導こう!

で、やってほしいのはアフィリエイトの実績を売りにして、○○円稼げました!という方向性でのブランディングなしで、この世界を教えるというやり方です。

 

1万円稼げました!10万稼いでます!いや、私は3万稼いでます!なっていっても、普通のサラリーマンは月収20万とかもらっているわけだし、魅力的に感じないんです。

 

そんな間違ったブランディングじゃなくて、仕事のことを先輩としてきっちり教えるとか、自分の趣味や興味関心の中で人に伝えられる部分を教えていく、そいうスタンスの方が良いです。

 

また、多くの人が成功体験ばかり書くのですが、人間失敗から学ぶことの方が多いんです。そして人は他人の成功を喜ばないし、ねたむだけ。

 

それよりも失敗しまくって転んで学んでいる人って魅力的だと思いますよ?応援したくなるってものです。

・・・気に入ったら広めてください。きっと世の中の役に立ちます!!

サイト作成の悩みはアフィリエイト質問掲示板へどうぞ。


2週間で人生変えろ!本気のアフィリエイト講座はコチラ